強みを極限まで高めて行く事が認知に繋がる話

広瀬徹夫
こんにちは!

広瀬徹夫です。

あなたの1番の強みはなんですか?

 

僕の場合は元々アフィリエイターで

売上を上げる為にWeb関連の事を

ずーっと学び実践し、

売上を上げて来ました。

 

故に僕の強みはWebでの

売上最大化が

1番の強みです。

 

あなたの強みを伸ばしていくことが

大事だとある方から

教えて頂きました。

 

それについて今日は

書いて行こうと思います。

 

最強の強みをとにかく伸ばす事に重きをおく

hayatomiyazaki

 先日、お会いした上野由洋さん

 元某TV局で報道記者として活動し、

 今では多くの会社を持ち、

 とにかくビジネスが大好きで

 人柄も素敵で、

 一気にファンになりました。

 

ご縁があってお会いすることができ、

質問をひとつだけさせて頂くチャンスが

ありましたので、

質問をぶつけてみました。

 

広瀬徹夫
自分の認知度を上げて仕事の受注を増やしていくにはどうすれば良いですか?

 

上野由洋さん
認知度も必要ですが、まず自分の強みをとにかく磨いて、同業他社との差を作る事だと思います。
差とは強みに他なりません。
同業他社と差が無ければあなたは選ばれないです。
なのでとにかく自分の腕を磨いて抜きん出た差を作るべきです。

 

と言った事をアドバイス頂きました。

 

あなたの強みをすぐに言えますか?

では同業他社と比べて

あなたの最強の強み(差)を今

パッと言うことは出来ますか?

 

もし考えてしまう様であれば

あなたの強みに確固たる自信がない

と言うことだと思います。

 

毎日の情報発信に時間を使い過ぎたりして

あなた自身の強みを強化する事を

忘れたりしていませんか?

 

例えば、

あなたがリレーションシップのコーチで

あれば、その知識や技術、指導方法などの

向上に一日どれくらいの時間を

使っていますか?

 

情報発信や日々のアポ取りや面談、

セールス活動に明け暮れて

その強みを伸ばす事を忘れては

いませんか?

 

強み(差)を生み出す事で選ばれる人になるべき

もしそうであれば、

あなたと同業他社との差は

広がりません。

 

同業他社との差が無ければ

あなたが選ばれる事はありません。

 

僕の場合は

例えば

・Webサイト制作の技術
・コピーラィティングの技術
・LP制作の技術
・Webデザインの技術
・メルマガライティングの技術

など他にもありますが、

ほとんどの時間を

それに費やしています。

 

このブログ記事を書く事も

ライティング技術を高める為の

一つのトレーニングです。

 

クライアント様に最高のサービスを

提供する為にも僕は技術(スキル)を

磨き続けています。

 

強み(差)がなければクライアント様の信頼を失ないかねません

又、

あなたが起業コンサルタントだとしたら

受注したクライアントさんを

成功させる技術について具体的に

しっかりと考えた事はありますか?

 

その技術は高めていますか?

 

クライアントさんを成功させる事が

出来なければ、

「なんちゃってコンサルタント」

の烙印を押されてしまっても

仕方のない事です。

 

1人のクライアントを成功させれば

それはあなたの実績となりますし、

信頼も得る事が出来ます。

 

又、そのクライアントさんが

口コミであなたの事を

拡げてくれるはずです。

 

自身のブランディングや認知度だけに

囚われてしまい、

コンサルタントとしての技術を

高めないでいると、

いざクライアントさんを抱えた時に

成功させる事出来ませんよね?

 

いくら沢山のクライアントさんを

抱えたとしても、

「なんちゃってコンサルタント」では

結果を出させてあげる事は出来ません。

 

結果がでなければ信用を失い、

悪い評判が広がってしまいます。

 

今、一度自分の最大の強みが何なのか考えてみてください

だからこそ

同業他社との差、つまりは

あなただけの最強の強みを

磨いてクライアントさんに

結果を出してもらう

必要があるんです。

 

強みを伸ばす為にも苦手な事は人に任せるべき

強みを伸ばすには時間が必要です。

 

その為には自分が苦手とする事は

出来るだけ人に任せるべきです。

 

僕は正直リーダーの様な

素質は持っていないと

自分で思ってます。
(なりたいとは心の底から
強く思ってます)

 

ですが、

裏方としてリーダーや個人、起業家、

企業を手助けをする側として

Web関連の技術を磨いています。

 

そして同業他社との差(強み)を

広げていく覚悟です。

 

今はインターネットの時代です。

 

Webマーケティングを駆使しなければ

ビジネスが立ち行かなくなってきています。

 

というよりなってます。

 

今回の上野由洋さんのアドバイスで

もっと腕を磨いて、

インターネットやパソコンが苦手な方の

屋台骨を支える最強の裏方になってやると

強く決心しました。

 

強みを伸ばしていけばおのずと認知されていく

あなたが強みを磨いていけば自ずと

あなたの事を頼りにする方が現れます。

 

その方に真摯に向き合い、その方の

目指すゴールへと導いてあげてください。

 

そうしていくうちにあなたのことが

口コミで広がっていくでしょう。

 

以上になります。

 

この場を借りて

上野由洋さんに

お礼申し上げます。

 

LINE@に登録して繋がりましょう!

友だち追加

line

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です