あなたの”当たり前”が人を助ける話

広瀬徹夫
Webとパソコンと言えば「広瀬」の広瀬徹夫です(笑)

あなたにとっての当たり前は他の人にとっては当たり前じゃない!

「いきなり何言ってるの??」という声が聞こえてきそうですが、ビジネスに通じるところがあるのでよかったらこのまま読みすすめてくださいね。

あなたにとっての”当たり前”は他の人にとって”当たり前”ではない

凄くシンプルな話です。

例えば僕はWebの専門家なので、ワードプレスとかSEOという言葉を聞けば一瞬でイメージをすることが出来ますが知らない人にとっては「一体なんのこっちゃ?」って話ですよね?

それと同じことで、あなたが知らないことが他の人の当たり前であることも十分にあるわけです。

というよりも100%確実にありえます。

例えば、システムエンジニアさんの使う業界用語があったとしてそれが業界では当たり前の言葉であったとしても僕にとっては全くもってチンプンカンプンなわけです。

あなたの当たり前がビジネスになる

「あなたの当たり前を知らない人」にとってその当たり前は人を助けられる可能性があるということです。

とは言っても「本能寺の変で明智光秀に裏切られたのが織田信長」といった調べれば誰でもわかるようなことは対象外ですよ。

僕で言えばWeb関連のあらゆる仕事がそれに当たります。

「Webといえば広瀬徹夫」…でさ、広瀬徹夫は何が出来るのだい?

2018年5月11日

上記記事には僕ができる仕事の一覧(完全に出し切っていないですが)を載せています。

上記の記事の一覧を見て「何コレ?」っていう言葉が多数ある方もいると思います。

僕にとってはWebの仕事はおよそ6年以上関わってきて本当に沢山の学び、実践、経験があります。

今の時代はインターネット社会ですから、あなたがビジネスをしていく上でWebのことをおろそかにしていてはあなたのビジネスが向上していくことはないでしょう。

そしてこれこそが僕があなたを助けることのできる仕事なんです。

広瀬徹夫
当然ながらあなたにも、「あなたにしか出来ない強力な武器」があるはずです。

ビジネスはお客様の問題解決

ビジネスとはお客様の問題解決

2018年5月3日

こちらの記事でも書きましたが、どんなビジネスであったとしても「ビジネスはお客様の問題解決」です。

あなたが普段何気なく当たり前にこなしている事が他の人を助けられる…!

それがビジネスの本質でもあるんです。

あなたがもし「私の力なんて大したことないや」なんて思っていたら大間違いですよ!

誰もが自分にしかない”何か”を持っていて人を助けることができるんです。

これから起業を志そうという方もそうです。

あなたの強みを深掘りして探ってみてください。

そしてそれが他の人にとっての当たり前かどうか聞いてみるのもいいでしょう。

あなたにしか助けられない人がいる

僕が声を大にして言いたいのは「無力な人間なんていない」ということです。

人それぞれ違った人生経験を積んできているんです。

誰一人として同じ人はいないんです。

あなたの言葉やスキルによって助けられる人がいたら助けてあげてください。

それこそがあなたの最強の強みであり、唯一無二と言える武器です。

今あなたは誰を助けますか?

広瀬徹夫
ここまで読んでいただきありがとうございます!

日本人の多くが劣等感を持っている中、「あなたにしかない武器、強み」「あなたにしか助けられない人がいる」と言われてもピーンとこないかもしれませんが、そんなことはありません。

僕自身も正直言って、子供の頃からいじめにあったり、サラリーマン時代にはうつになってしまったり、一度は人生を絶望した人間です。

そんな僕が(私事で恐縮ですが)Webやパソコンのことで人を助けています。

あなたにも無限大の可能性があります!

あなたの”当たり前”が人を助けることを心からいのっています!

それでは!

LINE@に登録して繋がりましょう!

友だち追加

line

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です