ビジネスで結果を出せない人の痛恨の共通点とは?

広瀬徹夫
今日は僕がアフィリエイトをしていた時の話をしていきたいと思います。

当時、カリキュラムを作り、人にアフィリエイトを教えていました。

その中でも結果が出る人出ない人、当然ながらいました。

その結果が出ない人にはある共通点が散見されました。

果たしてその共通点とは。

結果が出ない人の共通点とは?!

メールマナー

まずメールを送ってくる際に名前の明記がない 、最低限の挨拶もない、 といった方が非常に多かったです。

アフィリエイトをなにかの遊びかと勘違いしているのかわかりませんでしたが、なぜこんなにもメールマナーが悪い人が多いのかが不思議でたまりませんでした。

で、そういった方に限って、絶対に結果が出ることはありませんでした。

アフィリエイトとはいえ、人とやりとりすることはあります。

僕の場合はメルマガアフィリエイトを教えていたので、人とのやり取りは日常茶飯時でした。

最低限のメールマナー、 あなたはしっかりとできていますか?

質問の仕方が具体的かどうか

「記事の書き方がわかりません」

こういう一言で質問をしてくる方もある意味、メールマナーが悪いとしか言いようがありません。

「具体的に5 W 1 H 形式で質問してください」と事前に伝えているにも関わらず、こういった質問が来るのです。

そして記事の書き方は事前にマニュアルをお渡していたので、「マニュアルを見てください」としか返答ができませんでした。

これって凄く時間の無駄でしかありませんよね。

お互いにとって時間の無駄です。

そういう方も消して大成することはありませんでした。

返信のしようがない質問を送ってくる

当時僕は、まだンネット上のインフラが色々整っていないということもあって、サポートはメールのみでしていました。

メールでの質問は無制限でいくらでも質問してください、という形にしていましたので、ひっきりなしにメールが毎日きていました。

それに一通一通、丁寧に返信はしていたのですが、どうしても返信のしようがないメールがたまにくることがあります。

例えば「 本当に稼げるんでしょうか?」「どのくらいの期間で、いくらぐらい稼げるんでしょうか?」「 あなたを信頼していいんでしょうか? 」

といったメールです。

「本当に稼げるんでしょうか?」という質問に対しては、稼げますっていう風に返したいんですが、その人のやる気次第なので言葉は慎重に選ばなければなりません。

アフィリエイトというのはいくら人に教えてもらったところで、自分自身が作業しなければ、絶対に結果が出ることはありません。

そしてこういったメールを送ってくる方に限って、途中で離脱してしまうことが非常に多かったです。

「どのくらいの期間で、いくらぐらい稼げるんでしょうか?」

とたったメールもたまに来ていていましたが…、確かに結果がどれくらいで出るかというのは当然ながら気になるという気持ちも分かります。

ですが、アフィリエイトとはいえ、お金を稼ぐのですからビジネスとして捉えて欲しいと考えていたのです、僕は。

先ほどと同じですが、その人自身がどれぐらい作業をこなすことができるか、どれぐらい質の高いことをできるか、それが分からないので回答のしようがありませんでした。

大体、挨拶の一通目ぐらいでそのメールが来るので、その方のスキルも何もわからない状態なので返信のしようがないのです。

「 あなたを信頼していいんでしょうか? 」こういったメールもたまに来ていました。

何と言いますか、アフィリエイト業界では多くの再現性のないオンラインコンテンツが当時は横行していたので、 ひどく騙された上で人間不信に陥った状態で僕のところに来る方が非常に多かったんです。

心から助けてあげたい気持ちはあったのですが、「はい、信頼してください」と自ら言うのもいかがなものかと思いましたし、信頼するかしないかはこれからのコミュニケーションや、課題として出すカリキュラムをこなしていく上でのやり取りで信頼関係は構築されるものだと思っていました。

これらのメールに対しては、全て「あなた次第です」と返答するしかありませんでした。

これらの質問はもはや質問ではなく、不安からくる相談に近いものでした。

上から目線ではないですが、何か人に質問する時にこんなメールは送るべきじゃないな、と考えてしまいます。

あなたは人に質問する時にこんな質問されてませんよね?

送られた側は人によると思いますが、大抵の人はゲンナリ、ガッカリしてしまうと思いますよ。

冷たいかもしれませんが、ビジネスは完全自己責任です。

努力した人が勝ち、努力を怠った人が負けと、断定までは出来ませんが、非常にシンプルです。

僕はコーチングのスキルを持ち合わせていたわけではなかったので、その方の心の問題まで解決するということはできませんでしたし、シンプルな回答しかできなかったわけです。

これら様に考え方、思考がマイナス方向に向いている方は99%成功することはなかったです。

自己解決能力が無い

自分自身で自己解決するという気持ちがなく、全てを僕に解決してもらうという考えの方が多くいらっしゃいました。

例えばGoogleで検索すれば一発で解決するような簡単な問題に対しても、質問が来たりするのです。

自分自身で自己解決することができる人はどんどんどんどん成長していくので、大きな成果を出す人が非常に多かったです。

ですが何でもかんでも質問してくるような方は、ちょっとした壁にぶつかった時に自分で解決しようとせず、すぐ人に頼る傾向があります。

頼る方がいればなんとかなるかもしれませんが、ビジネスというのは常に助けてくれる人がいるとは限りません。

自己解決能力がなければ、スキルが身についてこないのです。

難しい問題に対して自ら解決策を探し、自分自身で解決することでそれが力となりスキルとなっていくのです。

僕自身もアフィリエイトのメンターからは必要最低限のことだけ教えてもらい、あとは自分で勉強しスキルを磨き、アフィリエイトではうまくいくようになりました。

本当にどうしようもない時にだけは具体的にわかりやすく質問して教えてもらう、そういった形でした。

しかしそれをせずしてショートカットですぐに聞いてしまう様では成長することがありません。

ある程度カリキュラムが進むと高度なテクニックやノウハウが必要になってくるので、絶対に自己解決能力が必要になってくる場面があります。

自己解決能力のない方はそういったところで脱落して行きました。

結果にすぐこだわる

ビジネスはそうやすやすと一朝一夕一で、ビジネス始めた翌日にいきなり売上が簡単に上がるようなものではありませんよね。

アフィリエイトも同じです。

コツコツと作業しながら徐々に徐々に結果が出始めてくるんです。

結果を求める気持ちだけが先走り、そういった日々のコツコツした作業ができない方は、すぐに他のノウハウに手を出していってしまいます。

いわゆるノウハウコレクターです。

そうなると、お金だけが飛んで行き、いつまでたっても結果が出ない。

一つのことにしっかりとコツコツと着実に進めていくことが、結果を出す最短の近道だと僕はひとつ思っています。

大金を一気に稼ぎたいのであれば、リスクもありますがFXや株を学べばいいと思います。

結果をすぐ出したい気持ちは僕とて同じです。

でもそれにとらわれて、次から次へとメンターを変えたり、やり方を変えているようではいつまでたっても結果は出ることないでしょう。

できないことを他のことに責任転嫁する

例えば、環境の責任にする、「仕事が忙しくて時間がない」とかですね。

だとしたら時間を捻出するように仕事の効率を上げて時間を作ったり、プライベートの時間を削るという考えに行き着くはずです。

これまでの生活に新たなことを入れるのですから、当然ながらライフスタイルを変える必要が絶対出てきます。

それを根本から見直さなければ時間は捻出できません。

自分自身をマネジメントできなければ、時間の捻出をすることは残念ながらかないません。

学ぶ為の投資をしたくない人

あなたもビジネスをしていく上で色々学ぶために書籍を買ったり、セミナーに行ったり、何かのオンラインコンテンツを購入することもあるでしょう。

当然ながらお金が発生します。

それがなければ今起きている問題が解決できないと思っているから、あなたはそれを購入する決断をしているかと思います。

自分自身が成長していくためには、そういった投資が絶対に必要になっていくのです。

当たり前の話ですよね。

ですがそれができない、やりたくない、一銭たりともお金を出したくない。

無料でビジネスを成功させたい、大きなお金を稼ぎたい…。

これはアフィリエイトを例に出しているのでそうなのかもしれませんが、 どうしてもツールやテンプレートが必要になります。

決して高額ではありません

その投資すら拒む、挙句の果てには「お金がかかるなんて聞いてない」という方もいらっしゃいました。

僕自身はアフィリエイトで結果を出すためにメンターにも高額なお金を払いましたし、たくさんのアフィリエイトに関する教材も購入してきていました。

全ては結果を出すためです。

今でも常に学びのためにセミナーに行ったり、書籍を買ったり常に自分に投資をしています。

最低限の自己投資もできない方が成功できるはずがありません。

残念ながらそういう方も大成することは一切ありませんでした。

成功する人の共通点

言ってしまえばこれまであげたことをしていない人ってことですね。

メールマナーがよく、質問も具体的にし、自己解決能力を持ち、常にポジティブであり、結果だけを求めずコツコツと作業をし、自分自身に責任を持ち、学ぶための投資を惜しまない人。

これらは僕がアフィリエイターをしていて、人に教えていた時に感じたことの例ですので、100%これが正しいとは言い切れませんが、少なくとも結果を出している方は上記に挙げたことは徹底しています。

僕自身もアフィリエイターをやめて、実業として再起業してからはゼロからのスタートになりました。

 

結果だけにフォーカスをせずに、日々の情報発信や人に会いに行ったり、セミナーに行って学びを得たり、やることは多岐にわたります。

まずはメンターとコミュティをさがしてみましょう

あなたがこれから起業するのであれば、まずメンターを見つけて、そのコミュニティに入ることをおすすめします。

そこにはたくさんの事例があったり、仲間がいることで助け合いが起きたり、あなたを助けてくれる人がいるからです。

ですが、依存する形でコミュニティに入るのはやめましょう。

依存体質の方は必ず嫌われます。

残念ながら嫌われます。

いわゆるクレクレ君ってやつです。

Takerとも言いますね。

あなたがコミュニティに入ったら、ギブギブギブの精神でコミュニティに貢献していきましょう。

さすればあなたは必ず多くの方から信頼され、助けられていくことでしょう。

広瀬徹夫
この記事があなたのためになればこれより嬉しいことはありません。

それではまた!!

LINE@に登録して繋がりましょう!

友だち追加

line

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です