プロフィール

広瀬徹夫

このページをご覧頂き

どうもありがとうございます。

 

インターネットやパソコンが

苦手で売上が上がらない

起業家、個人、企業を

手助ける仕事をしている

広瀬徹夫と申します!

 

この記事では私が何屋なのか、

何故この仕事を

しているのかについて書きました。

 

これまでの経歴なども書きましたので

良かったら見てくださいね!

 

広瀬徹夫の仕事

 

インターネットやパソコンが苦手で

売り上げが上がらない。

僕は、

そんな方々に

アドバイスサポート総合的な

コンサルティング業務をしています。

 

Webに関することであれば

基本的に何でもやります。

 

例えば

  • ブログの制作代行
  • 企業のコーポレートサイト制作代行
  • 既存のウェブサイトのアドバイス
  • メールマガジンの執筆代行
  • ランディングページ(LP)作成代行
  • セールスレターページ作成代行
  • Facebookページカバー制作
  • ブログカスタマイズ

パッと思いあたる所で

こんなところですが,

Webに関するあらゆることで

あなたの売り上げアップに

つながるように

手助けさせて頂きます。

 

ミッションはクライアントさんの売上げアップ

 

あくまで、

クライアントさんの売り上げアップ

それを達成するのが僕の仕事です。

 

例えばWeb制作会社にあなたは

法外な金額でウェブサイト制作を

依頼していませんか?

 

そしてそのWebサイトは

あなたのビジネスの売り上げに

貢献していますか?

 

Webサイトは

ただあればいいってモノでは

ありません。

 

しっかりと戦略、

ストラテジーを練って

Webサイトの構成や

配置する画像、

アクセスを増やすためのSEO対策

ファンを増やすための対策

アクセスを顧客リスト化する

仕組みづくりなど

多くの施策を持って取り組んでいます。

 

多くのWeb制作会社は

クライアントの要望通りに

Webサイトを作り納品している

だけだったりします。

 

Web制作に関わる以上、

クライアントが望む結果を出すための

Webサイトを作ることが

大事だと私は考えます。

 

単に、

Webサイトを完成させるのが目的ではなく、

そのWebサイトから売上アップに繋げる事が

私の仕事であり使命です。

 

クライアント様の売上アップに

貢献したくこの仕事をしています。

 

広瀬徹夫の経歴

エンジニア時代

 

僕は7年ほど前まで派遣契約で

自動車メーカーでエンジニアとして

設計屋をしていました。

 

ものづくりの仕事に携わり

自分が設計した車が

街を走っている姿を見ると

今でも胸が熱くなります。

 

誇りを持って仕事をしていました。

 

しかしある事がきっかけで

鬱になってしまい

休職、そして退職。

 

エンジニアのスキルは

会社でしか

使えないスキルでした。

 

アフィリエイター時代

 

僕は大学時代に少しかじっていた

アフィリエイトを思い出し、

寝る間も惜しんで作業をし続けました。

 

思った以上に結果が出る様になり、

大手ASPでは年間ランキング20位が

当たり前になっていました。

 

収入はサラリーマン時代の10倍以上、

好きな場所に住み、

好きな時間に仕事をして

自由を謳歌している

時期もありました。

 

しかし、

その結果失われていくものが

ありました。

 

それは社会性でした。

 

ただただパソコンと

向き合いキーボードを打ち、

マウスを動かすだけの惰性の日々に

虚無感というものが襲ってきました。

 

『何の不自由もないがつまらない日々』

おこがましい話かもしれませんが

地獄そのものでした。

 

自分を変える人達との出会い

 

その生活を変えたのが

2017年の2月にあったFSJという

セミナーでした。

 

岡田真一さん

宮崎隼さん

天翔太一さん

細川亮さん

という4人のリーダー、

 

そして

100人の

沢山の起業家さんや経営者さん

と出会いました。

 

皆、夢を持ち人を手助けして

社会貢献している方々ばかりでした。

 

そのセミナーでは100人全員が

登壇して夢を語りました。

 

100人の夢を100人の力で

叶えていく、そんな素敵な

ビジョンのあるセミナーでした。

 

新たなビジョンを持って活動開始

 

僕はその日以降、アフィリエイトを

辞めました。

 

そして、

それまでの知識や経験を

インターネットやパソコンが苦手な方、

Webでの売上アップに悩んでいる方々を

助けると決意しました。

 

僕はクライアントさん、

そしてそのクライアントさんの

クライアントさんが問題解決出来たり、

悩みを解決出来たり、

幸せになって欲しい、

そういう想いでこの仕事をしています。

 

プロとして日々精進して参ります。

 

そして貢献の心を持って

皆様の問題解決に

真摯に本気で

向き合ってまいります。

 

読んで頂きありがとうございました。